YAMAHA×syncl 彩雨(摩天楼オペラ)

MM8:重ねたり分けたり!


バンドでキーボードをやってる人ならどこかで必ず使うであろう機能がこの二つ!

それは、「SPLIT」と「DUAL」です。
(名称はメーカーなどによりさまざますですが、今回はMM8の言い方に則ってこう表記します)

簡単にいうと、「SPLIT」はどこかの音より右と左で違う音色をだせる機能。
「DUAL」は弾くと異なる二つの音色がいっぺんに鳴る機能です。

彩雨の普段ライブでやってるセッティングは、なかなか複雑なものになってます。
すべての楽曲で「SPLIT」と「DUAL」をふんだんに使い、
上下で合計152個もある鍵盤を楽曲によって設定を変え、より多彩な音をだせるようにしています。

ただ、意外と初心者で行き詰る一つのポイントはこの設定だったりします。

MM8は、キーボード上に「SPLIT」と「DUAL」のボタンがついてるんですよね。
これ、なかなかいいアイデアだなと思いました。とても直感的で。
使ってみると、すごい簡単にその設定ができるんです。なんせ、普通の音色を選ぶのと同じ感覚でできますからね。

スタジオなどでアレンジ中だとかの場面でも、けっこういろいろなニーズがありそうな気がします。
まだ初心者の方でこの機能を使ってない人は、ぜひ使ってみてね!
きっとバンドメンバーから驚かれることでしょう(笑)


次はぜんぜん違う観点からMM8の話をします。お楽しみに!



2008-12-13 17:00:17投稿者 : 彩雨
この記事のURL コメント(0) nice!
コメント一覧
コメントはまだありません。